東西医会 ブログ

医療法人財団 東西医会 草加整形外科内科&小泉医院 遠絡統合医療センターからの情報発信です☆

第6回健康談話「腰の痛みの治し方」ご報告 ♪

桜の花びらが舞い、春爛漫となりました。

3月24日に開催された 第6回健康談話「腰の痛みの治し方」のご報告です☆

 

当日は、14名の方々に参加していただきました。ありがとうございました。

おかげさまで、予定の終了時間を30分近く伸びてしまうほど、濃い内容となりました。

 

一部ですが、当日の内容をご紹介します!

 

◎腰痛の正しい知識・治療法 運動療法の紹介

まずは、草加整形外科内科副理事・小泉医院遠絡医療センター院長の小泉 正弘 医師より、腰の痛みに関するお話や、当院で出来る治療法紹介がありました。

 具体的には「腰の痛みはどうして起こるのか」

「腰を前に曲げた時の痛みと、後ろに曲げた時の痛み、それぞれ原因の違いは?」

「ブロック注射、物理療法、鍼灸治療、遠絡療法などの紹介」

 

◎「腰痛体操の基礎」を実践!

次に、腰痛の予防や改善に大切な呼吸法や運動療法など

「腰痛体操の基礎」を参加者全員で取り組みました。

 

◎ 遠絡療法の体験!

          f:id:koizumitougouiryou:20180402121245p:plain

 

そして最後に、遠絡療法の中から、小泉 正弘 医師が取材を受け雑誌に掲載された「腕の二点押し」を紹介し、代表の方に体験していただきました。

わずか1~2分の刺激でしたが「全然違う!」とおどろきの声をいただきました!

自分でできる2点押し ご興味ある方はこちらのページもご参照ください☆

 

「2016 健康雑誌 壮快12月号 脊柱管狭窄症~自分でできる腕の2点押し」 

http://koizumi-enrac.webmedipr.jp/contents/sonota/pdf/sokai201612.pdf