東西医会 ブログ

医療法人財団 東西医会 草加整形外科内科&小泉医院 遠絡統合医療センターからの情報発信です☆

「鎮痛脳リハビリ」 基本の考え 【前提】

『鎮痛脳リハビリ』 基本の考え

 

【前提】

自分の人生に起こるすべての具象は

自分に必要があって自分がおこしている

 

無意識の自分が自分のために

その環境・出会い・経験を準備している

そこから何を学び何を得て何を選択していくのか

 

無意識の自分はいつも

本当の自分の幸せに向かう方向を準備している

 

では本当の自分の幸せとは?

 

それは人それぞれ違うけど

 

私は

「思い込み」「信じ込み」という

自分で作った牢獄から脱出し成長し続けること

そして

「今この瞬間の幸せを感じる脳力を拡げ続けること」

だと思う

 

「体の痛み」「心の痛み」「魂の痛み」

 

いったいなんのためにそのサイレンは鳴っているのか

 

答えは自分自身の中に必ずあって

「問い続ければ」いつか必ず

「あの痛み(経験)のおかげで」という日はやってくる

 

そして答えは

「いつも自分自身の現実の中に映しだされている」

 

「見えているものはみんな逆」(遠絡創始者 柯尚志医師)

 

まずは自分の中にある限りない強さを信じて

一緒に腹をくくるところから

 

                           文責 堂下佐知子