東西医会 ブログ

医療法人財団 東西医会 草加整形外科内科&小泉医院 遠絡統合医療センターからの情報発信です☆

患者様の声

「右肩から手指のCRPS」遠絡療法で治療継続約2年 だいぶ改善されました^^

小泉医院遠絡医療センターと愛知県刈谷市の「接骨院 千手堂]」の遠絡指導治療師の馬越信行先生と、連携で右上肢のCRPSの女の子の治療を継続して約2年。当初は触れると悪化する痛みと肘や手指の拘縮が強く、鉛筆を持って書字を行ったり、口元に箸やスプーンを…

CRPS (複合性局所疼痛症候群)とは・・・そんなに痛む原因がわからないと言われて困っていませんか?

打撲や骨折などケガのあと、なぜか痛みがひかない、治らない、だんだん範囲がひろがったり、気のせいか反対側まで痛い、ビリッと電気が走ったり、ヒリヒリ熱っぽい、、、。医者もリハビリの先生も良くわからないという。自分の腕(足)いったいどうしちゃっ…

帯状疱疹後神経痛 遠絡療法で改善されつつある患者様のインタビューです!

帯状疱疹は、ウイルスによる神経へのダメージの度合いにより、 全くあとかたもなく良くなる方から、定期的に襲われる劇痛の波に うめき声を押し殺して痛みに耐えざるをえない方まで、 後遺症の神経痛の状態に大きく個人差があります。 この患者様は、発症後2…

「鼻がつまって苦しくて夜も眠れない」 遠絡療法で花粉症 から 脱出!!

今年は、スギ花粉が多い予想で、2月現在すでに鼻が詰まったり、眼がゴロゴロしたり、花粉症の症状が出始めている方が多いようです。 花粉症をはじめとするアレルギー鼻炎は、遠絡療法でアレルギー反応そのものを発症しにくくすることができます。 もう、何人…

CRPS(複合性局所疼痛症候群)リリカの効かない患者様にこそ遠絡療法が効果的です!

動画の視聴はこちらをクリック ⇒ https://youtu.be/nmS2zj6rqBs この動画の患者様(45歳男性)は、2年前の背中の手術直後より腕から指先の痛みとシビレで握力が出せなくなりました。CRPSと診断を受け、リリカその他の薬を飲んでいましたが効果なく中断し…

むずむず脚症候群 遠絡療法とっても良く効きます ^^♡

原因がわからないけれど、なぜか 足 や ふくらはぎ 太もも などが、むずむず ざわざわ 落ち着かない方は、 こちらのページの動画をごらん下さい☆彡 (現役医師が治療を受けた感想インタビューです。再生時間約1分46秒) 悩んでいらっしゃる方は、ぜひ一度治…

「手術しないですみました!」腰椎椎間板ヘルニアからの腰~下肢痛でうつになりかけていた患者様の嬉しいご報告です!

腰椎椎間板ヘルニアのため歩くと下肢に痛みや脱力感の出ていた58歳の女性です。 岩手県からの通院でしたが3回の治療で、かなり良くなられました! 脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアで手術が必要といわれた患者様も、 まずは遠絡医学による診断・治療をお受けに…

「両眼の奥の鈍痛・激痛と まぶたが閉じてしまう」 患者様のご報告です ☆彡

スマホやパソコン。現代は、眼を酷使する時代です。 眼を使わない日は無いと言っても過言ではありません。 それだけに、過労や加齢の影響も大きい部分でもあります。 今日は、そんな大切な眼の奥の鈍痛と毎日起こる激痛発作、そしてまぶたが自然に閉じてきて…

子宮頸がんワクチン副反応の患者様の嬉しいご報告☆彡

小泉医院 遠絡統合医療センターでは、 現在2名の子宮頸がんワクチン副反応によるご症状の 患者様の治療を対応させていただいております。 お二人とも良い反応が出ています。 そのうちのお一人は、今年の1月に対応を始めて半年がすぎました。 初診の頃のご症…