読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東西医会 ブログ

医療法人財団 東西医会 草加整形外科内科&小泉医院 遠絡統合医療センターからの情報発信です☆

「脳幹部脳出血による顔・口の中、舌、手指の痺れの改善」のご報告

昨年9月に脳幹部脳出血を発症され、顔や口の中、舌、手指などにビリビリした痺れ感が後遺症として残り遠絡統合療法で治療された50代男性の患者様です。

初回治療より手応えあり、その後の継続治療でビリビリ感はほぼ消失しました。

患者様の初回治療後のインタビューをご紹介します!

koizumi-enrac.webmedipr.jp

 

youtu.be

 

『第3回健康談話 頚痛・肩コリの治し方』

 毎回ご好評いただいている 東西医会・健康談話 第3弾!

第3回健康談話 頚痛・肩コリの治し方』実施します。

             参加特典として

  遠絡治療体験チケットが1000円で購入できます!

         お一人一枚のみ 通常は8,100円のものです   

      

     (内容)・東西医会院長 小泉正弘医師の頚痛・肩コリお話

         ・頚痛・肩こりに効く自分でできる筋膜ストレッチ

         ・頚痛・肩こりに効く 東洋医学と鍼の話

         ・遠絡統合療法のご案内&デモンストレーション

          ☟

     f:id:koizumitougouiryou:20170301111326j:plain

下肢の痙攣・全身ムズムズ感  遠絡療法による治療効果のご報告(子宮頸がんワクチン副反応)

昨年末わざわざ入院中の長野の病院から来院して下さった16歳の患者様の初回治療の様子です。

多くの方に遠絡統合療法の可能性を感じていただき、他の患者様にもお役に立てればということで、ご家族にもご了承いただき公開させていただける運びとなりました。

心から感謝申し上げます。

youtu.be

 

詳細報告につきましては、こちらをご参照ください。

子宮頸がんワクチン注射後副反応|小泉医院遠絡医療センター

 

子宮頸がんワクチン注射後副反応に限らず、

遠絡統合療法ではさまざまなご症状に対応しています。

心身の不調でお悩みの方、お気軽にお電話、またはメールにて

お問合せ下さい  TEL   048-927-5370

         メール  koizumienrac@gmail.com

 

 

ホームページをリニューアルしました☆

如月2月 

 

                   f:id:koizumitougouiryou:20170208111343p:plain

1年で一番寒い時期ですが、梅のつぼみもふくらみ もう春はすぐそばまで来ていて

息をひそめてみんなが気が付いてくれるのを待っている…そんな季節です。

 

夜明け前は一番くらい とも言います。

 

ご自分の体調や状況がどんなに暗く辛く感じても、もう、春は来ている 

人生を良くするご自分自身のエネルギーが発揮され、必ず幸せの兆しが見え始める

 

と信じて

 

もう一歩、もう一日、希望をもち続けていただく為のお手伝いをしていきたい

ライフフローのつまりを除いて本来のご自身の治癒力を存分に発揮していただきたい

そんな癒しと元気の復活の場を提供してきたい

 

ということで、小泉医院遠絡医療センターのホームページがリニューアルされました☆

 

これからも皆様の健康で幸せな人生の為に役立つ情報を発信していきたいと思います。

応援、ご意見、ご質問、よろしくお願いいたします☆

 

            小泉医院遠絡医療センター

   

 

 

 

手術後も改善なく、長年続いている痛みも良くなります!

 寒くなってきました。

冷えると血流が悪くなり痛みや痺れが出やすくなるので、

患者様にはお辛い季節になりました。

首まわりなどなるべく冷やさないようにマフラーなどで工夫をしていただき、

良い状態を保っていただきたいです。

 

 今回は、長年、手術をしても改善しない股関節の痛みに悩んでいた方の、

初回治療後のインタビューをご紹介します。

手術は成功と言われたけれど、もとからの痛みに改善がない。

一時的には良かったが、また再発してしまったというようなご相談を

ときどきお受けしますが、遠絡療法で効果があるケースがとても多いです。

https://youtu.be/a3JT583b9Rw

 

この患者様(55歳女性 渋谷区在住)は、


右股関節の痛みに対して大腿骨頭置換術という手術を受け

手術は成功したが、その後も常時耐えられないような痛みが継続。

リハビリなど続けてこられましたが、5年経過するうちに左の股関節や腰痛、首痛から頭痛、などもするようになり、ストレスで精神的にも不安定になりがちな状態になられていました。

小泉医院遠絡医療センターは、ご友人のお薦めで受診されました。

 

遠絡療法での初回の治療で、常にあった股関節の痛みが治まり


「久しぶりに痛みのない感覚が味わえて、嬉しいです。」 と

 

こちらこそ嬉しいコメントをいただきました☆彡

 

長年継続している痛みでお悩みの方も、どうぞあきらめずに一度ご相談下さい!

健康雑誌 『壮快1月号』にも掲載されました!

先月号に引き続き、健康雑誌『壮快 1月号』に「指の2点押し」という特集で

小泉正弘医師の取材が掲載されました。

遠絡療法の中でも、特に「頭痛」「片頭痛」「顎関節症」など顔から頭にかけての症状や、指先足先の痺れなどに有効な、自分でできる速効治療ポイントが紹介されています。

f:id:koizumitougouiryou:20161121120717j:plain f:id:koizumitougouiryou:20161121121012j:plain

 

ぜひ、ご覧になってみてください!

 

 

健康談話会 「腰の痛みの治し方」 ご報告!

先月10月15日(土)に、草加整形外科内科4F 小泉医院遠絡医療センターで 

第2回 健康談話会「腰の痛みの治し方」を開催し定員20名のお席がすべて埋まりました。

 

まずは、小泉正弘医師より 腰痛のメカニズムについての話があり、堂下理学療法士より 腰痛体操の指導。また、遠絡療法のデモンストレーションもあり、2名の方に体験していただきました。

 

談話会にご出席していただいた皆様からは、「いろいろな腰痛体操を説明聞かせていただきぜひ実行していこうと思いました。」「次回は遠絡治療も体験したいと思いました。」「友人にも伝えてあげたい」「理解しやすく参考になった」などの感想をいただきました。

遠絡療法のデモンストレーションを体験していただいたお二人の内、女性の方は腰椎以外にもアトピーや自律神経によるご症状があり、体験後に「驚くほど痛みが無くなりました」との感想をいただきました。

もう一人体験の男性の方も、腰痛以外にも両足の痺れや冷えがありました。体験後、男性は後日正式な治療にもご来院されました。動画は、改めて治療後の感想をいただいたものです。

 

次回の健康談話は「首の痛みの治し方」をテーマに行います。

日程など決まりましたらホームページの「お知らせ」にて告知いたします。

よろしくお願い申し上げます。

 

koizumi-enrac.webmedipr.jp